月別アーカイブ: 2018年12月

楽しくやることが一番成功する!

考え方

こんにちは、シュウです(^_^)   今日はモチベーションのお話し。     これは中国輸入ビジネスだけではなくすべてのビジネスに共通することですが 、 モチベーションを継続する事って非常に難しいと思っています。     会社員であればモチベーションが下がっても 、 強制的に作業をしないといけない環境にあるのでそこまで問題ではありません。     ただし自営業になると誰にも監視や強制されないため 、 自分自信がやる気をなくすと何も進まなくなります。     しかも経験上、一度モチベーションが下がると戻すのが超大変。   スポーツでいうところの燃え尽き症候群みたいな。     なのでそうならないために大切なことは、 楽しくやる!ということ。     中国輸入ビジネスでそのために 大事なことは自分の好きなジャンルを取り入れる事です。     よくコンサルをやってると一番儲かるジャンルは何ですか? みたいなことを聞かれますがこれって結構危険だったり。   ちなみにお金だけを考えて成功した人を僕は知りません。   大抵の方はお金は手段であり目的は別にあるはずです。   もちろん利益を考える事は大事ですが 偏りすぎている方が多いのでお伝えしたかったんです。     ぜひ参考にしていただければうれしいです。     ではでは。   PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む

輸入ビジネスリサーチは超簡単。

リサーチデータ公開

  どうも、シュウです^^   今週は久しぶりにリサーチ作業に没頭しています。   普段は外注さんに任せているのですが、 たまには自分でリサーチしておかないと流行についていけなくなるため、 定期的にこうした作業をしています。     僕のリサーチは結構シンプルで、 すべてデータを追求した形です。     下記の画像は外注さんが実際にリサーチしたデータになります。 相乗りできる商品なので商品名などは伏せてます。     ※コンサル生には、 このデータをサンプルとしてお渡ししてます。 もちろんモザイクなしです> <     注目してほしいのが差額部分。   この差額は手数料や送料等、色々差し引いて残る金額です。     大体1点辺り500円以上は欲しいところ。     500円以下のものも記載していますが、 基本的に仕入れ対象外です。     ただ仕入れ交渉を掛けて原価が下がれば、 仕入れる事もあります。     原価の計算方法などはまた機会があれば^^   差額のイメージなどを参考にして貰えればうれしいです。     ではでは~ PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む

副業輸入ビジネスで月40万円稼ぐ主婦の話。

考え方

  どうも、シュウです^^ ※好きなご飯屋さん。落ち着く、、、     先日、元コンサル生の主婦の方と久しぶりにSkype通話しました。   彼女は一年前ぐらいに僕のコンサルを受けて頂きました。   元々、旦那さんの給料があるため目標は副業として月10万円稼げたら 十分という感じでした。   そして今回、「新商品の相談がしたい」と言うことで新たに再度コンサルを受けて頂くことになりました。   そして色々とお話ししてると 、 月の平均利益が30万円を優に越えるレベルになってました笑     多い月には80万ぐらいいったそうです。 僕「販売規模が大きくなってますね。   前回のコンサル終了時から何か変化はありましたか?」 と彼女に聞きました。 すると「いえ、言われたことをコツコツ積み上げただけです。」 とコンサル冥利に尽きる嬉しい言葉を頂きました笑   継続は力なり、とはこの事ですね! 僕が思うにどんな事でも 、 「続ける」って大事だと思います。     自分でビジネスをやってると 、 「どんな裏技つかってるの?」とか言われますが 、 うまくいくために大事なのは 「そこ」じゃないんです。   もちろん、裏技っぽいものもありますよ。 ただ、考え方や組み立て方 、 そして「継続する力」の方がその何十倍も大事です。   というかそれがないとどんなに凄い技法も無駄になります。     僕のコンサルでは技術だけでなく考え方の部分を 1からすべて教えています。   これがないと問題に直面したときに本質が見えないため 、 修正が不可能になります。   修正力のない自営業者は必ず失敗します。   ぜひ参考にして頂ければうれしいです。   PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む

輸入ビジネスは非常に魅力的だと思う。。。

考え方

どうも、シュウです^^   先日、ウニがおいしいところまで車で3時間かけて行ってきました。     今日は物販について、 お話ししていきたいと思います。   現在僕がメインでやっているビジネスは、 一般的に輸入ビジネスという物販業になります。   簡単にいうと、 中国から安い商品を買って日本のアマゾンやヤフー、 楽天、フリマサイトなどで販売していくというビジネスになります。     でなぜこれが儲かるのかというと、 海外と日本では物の価値が違うという事もあり、 例えば日本の大手の電気屋などで必ずといいほど売っているアイフォンケース。     デザインによりけりですが、 大体の相場は2000〜3000円ぐらいかと思います。   ただ下記のリンクを見てください。   http://ur2.link/Co6F     これは中国サイトのアイフォンケースのページですが、 大体8元〜20元ぐらいが相場かと思います。     1元が約16円ぐらいなので、 換算すると150円〜300円ぐらいですね^^   日本=物価が高すぎる国 中国=物価が安すぎる国   この差をうまく利用して、 利鞘を得るのが輸入ビジネスになります。     儲かるイメージが湧いてきましたか? もちろんただ買って売るだけでも利益は取れますが、 ここからさらに大きく利幅を取るために重要な事があります。   それは ・値引き交渉 ・送料のコストダウン ・販売技術など。 他にもありますがこの辺りの質をあげることにより、 さらに効率よく販売が可能になってきます。     ちなみに上記の事は誰でもできます。   スポーツなどであれば、 恵まれた体型などで差が大きく出てしまいますが、 販売ビジネスはただ知識を得てやるだけなので、 ただ努力すれば誰でもそれなりに形にできます。   あとリスクに関しても、 中国の商品は単価が安くアイフォンケースのようなものを 中心に販売していけば赤字になっても数万円程度で抑える事も十分可能です。     基本的にどんなビジネスにもリスクはつきものですが、   ・自分一人でできるので人件費がかからない。 ・パソコンだけでできるので事務所を借りる必要もない。 ・買付に海外に行く必要がないので経費も抑えられる。   のでリスクが圧倒的に低く、 それこそ副業には最適のビジネスモデルかと思います^^   ぜひ参考にしていただければと思います。   ではでは。     PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む