輸入ビジネスは非常に魅力的だと思う。。。

どうも、シュウです^^

 

先日、ウニがおいしいところまで車で3時間かけて行ってきました。

 

 

今日は物販について、
お話ししていきたいと思います。

 

現在僕がメインでやっているビジネスは、
一般的に輸入ビジネスという物販業になります。

 

簡単にいうと、
中国から安い商品を買って日本のアマゾンやヤフー、
楽天、フリマサイトなどで販売していくというビジネスになります。

 

 

でなぜこれが儲かるのかというと、
海外と日本では物の価値が違うという事もあり、
例えば日本の大手の電気屋などで必ずといいほど売っているアイフォンケース。

 

 

デザインによりけりですが、
大体の相場は2000〜3000円ぐらいかと思います。

 

ただ下記のリンクを見てください。

 

http://ur2.link/Co6F

 

 

これは中国サイトのアイフォンケースのページですが、
大体8元〜20元ぐらいが相場かと思います。

 

 

1元が約16円ぐらいなので、
換算すると150円〜300円ぐらいですね^^

 

日本=物価が高すぎる国
中国=物価が安すぎる国

 

この差をうまく利用して、
利鞘を得るのが輸入ビジネスになります。

 

 

儲かるイメージが湧いてきましたか?

もちろんただ買って売るだけでも利益は取れますが、
ここからさらに大きく利幅を取るために重要な事があります。

 

それは
・値引き交渉
・送料のコストダウン
・販売技術など。

他にもありますがこの辺りの質をあげることにより、
さらに効率よく販売が可能になってきます。

 

 

ちなみに上記の事は誰でもできます。

 

スポーツなどであれば、
恵まれた体型などで差が大きく出てしまいますが、
販売ビジネスはただ知識を得てやるだけなので、
ただ努力すれば誰でもそれなりに形にできます。

 

あとリスクに関しても、
中国の商品は単価が安くアイフォンケースのようなものを
中心に販売していけば赤字になっても数万円程度で抑える事も十分可能です。

 

 

基本的にどんなビジネスにもリスクはつきものですが、

 

・自分一人でできるので人件費がかからない。

・パソコンだけでできるので事務所を借りる必要もない。
・買付に海外に行く必要がないので経費も抑えられる。

 

のでリスクが圧倒的に低く、
それこそ副業には最適のビジネスモデルかと思います^^

 

ぜひ参考にしていただければと思います。

 

ではでは。

 

 

PS

 

現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、

輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)

 

 

輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、

実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。

 

もし興味がありましたら

気軽にご連絡ください<(_ _)>

 

コンサルに申し込む

コンサルについて質問する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です