経験が0でも輸入ビジネスで稼ぎたい人、募集します!【副業でもOK】

コンサルティング

  どうも、シュウです^ ^   いきなりですが、 輸入ビジネスコンサル生を募集したいと思います!   コンサルティングの内容は、 リサーチ法から、販売の基本的なノウハウ、 海外セラーとの交渉方法、上級者向けの自動化の方法など 僕が行っている「輸入ビジネス」のすべてを 0からしっかり教えてさせて頂きます。   そのため、今まで販売の経験がない方でも やる気さえあれば問題ありません。   期間としては6ヶ月間、 マンツーマンでのスカイプ通話でみっちり教えます。   またよくある「PDFを渡して勝手にやっておいてください」的な ことはせず、毎回通話にて説明させて頂くため、 その人に応じた形で講義させて頂くので理解も早いかと思います。   僕自身が直接行うマンツーマンのため、 生徒数には限りがありますので、 興味がありましたら一度ご連絡ください^ ^     コンサルに申し込む   コンサルについて質問する        続きを読む

【何事も続かない、、、】どんなことでも必ず習慣にする技術!

モチベーション

どんなことでも必ず習慣にする技術!     どうも、シュウです^ ^   この時期になると「夏に向けてダイエットしよう」とか、 「今年は副業を成功させよう」と思う人が多いかと思います。   そんな思いではじめても3日も続かなかった、、、   よくあるパターンですね(._.)   何かを習慣にするというのは、 意外と難しくコツが必要です。   そのコツを正しく理解できれば、 どんなことにでも応用できるので 今日は「習慣にする技術」について書きたいと思います。   目次     失敗する原因は主に3つ   習慣にしようと思っても続かないことって以外と多いですよね。   僕も副業を始めたときとか、最初は全く続きませんでした。   ただ、これは単に「意思が弱い」からではなく技術がないだけなんです。 まず多くの方が習慣化するときの悪いクセが3つあります。    短期間で成果を得ようとする  一度に多くの習慣を取り入れる  目標が曖昧すぎる   上記の項目、思い当たりませんか?   悪いクセ1 短期間で成果を得ようとする     何かを得ようとするとき、 例えば、女性ならダイエットしたいとか、男性なら筋肉つけたいとか、 そういうときの心境として「すぐに欲しい」という感情が強くなります。   気持ちはよくわかるのですが、 この感情が強くでてしまうと短期間でなんとか成功させようと思ってしまい、 無理な課題を設定し、「続かずにやらなくなる」という結果を招きます。   そうならないために大事なことは、 「すぐに手に入らないことを言葉にして書き出して自覚すること」です。   感情を抑えるには理論的な言葉の説明が必須ですので、 言葉にして書き出すというのは非常に感情を抑えるのに有効になります。     悪いクセ2 一度に多くの習慣を取り入れる     ダイエットなどでも早く痩せたいという理由から、 トレーニングを詰め込みすぎることありませんか?   僕も覚えがありますが、 ビジネスマンなら手帳に予定がぎっしり、タスク地獄とか、、、 笑   この悪いクセは、 「短期間で成果を得ようとする」という悪いクセが原因で起きます。   ようは早く成功したいから必要なことを全部やろうとするんです。   ただ人が新しい習慣を取り入れるには、 1つのことに対して約3週間かかります。   言い換えるとたった1つのことでも、 3週間は意識しておかないとすぐにやらなくなってしまうんです。   だから一度に多く新しい習慣を取り入れすぎると、 脳がパンクし継続することが難しくなります。   そうならないためには、 まずは1つずつ、丁寧に増やす。   1度習慣になってしまえばこっちのものです。   あとは歯磨き同様に意識しなくても、 自動的に行動するようになりますので。     悪いクセ3 目標が曖昧すぎる   人が行動する場合、何かしらの報酬を得ようとするからです。   仕事でも給料がいきなり時給100円になったらやめますよね?   習慣化にも当然、報酬が必要でそれが「目標」になります。   例えば、ダイエットを例に上げても、 目標が「痩せたい」だけだと、イマイチイメージが湧かず、 トレーニングをやっていても報酬が曖昧なのでワクワクしませんよね。   ただ、もしこれが、 「毎日このトレーニングをやることによって3ヶ月後に体型のイメージが魔娑斗になる」   「毎日このトレーニングをやることによって3ヶ月後に10Kg痩せて、 体型のイメージが佐々木希になる」   だったらやる気出ませんか?   これは「報酬が明確になった」からです。   そしてこのトレーニングに見合うと脳が判断したからです。   感情というのは行動の心理に深く影響します。   だから自分が喜ぶと思う目標を客観的に作ってあげて、 感情をうまくコントロールするんです。   そうすることによって、 意外とあっさり目標が達成できることがほとんどです。     習慣にする技術は人生を変える!   習慣にする技術というは人生でとても重要です。   この技術さえ身につけてしまえば、 どんな難しいことでも達成可能です。   僕のブログを読まれている方はビジネス思考の方が多いと思いますが、 ビジネスにもこの習慣力というは大事ですので、 ぜひ今日に記事を参考にしてみてください(^^)   ではでは。          続きを読む

【中国輸入の仕入先はどこがおすすめ?】中国輸入ビジネスのおすすめ仕入先をまとめました。

おすすめ仕入先ランキングTOP3

中国輸入ビジネスでの仕入先がわからない     どうも、シュウです(^_^)   いざ輸入ビジネスを始めようと思っても、 仕入先が決まってないと何もできません。   ひとえに仕入先といっても、 色々な方法があり初心者の方は特に迷われると思います。   そんな方々のために僕がおすすめする仕入れ先をまとめましたので、 ぜひ参考にしてください。   目次   中国輸入ビジネスの仕入れ方法は大きく分けると2つ   中国輸入ビジネスでの仕入れで考えられる方法は、  中国の現地に出向いて直接買い付ける  インターネットを使い国際便で送ってもらう   大きく分けるとこの2つになります。   ただし現在の中国輸入ビジネスにおいて、 直接買い付けにいくというのは原始的過ぎてあまりおすすめしません。   なぜならインターネットだと選べる種類も多く、 さらに金額も圧倒的に安く購入することができます。   仕入れにおすすめの中国インターネット厳選3サイト   アリババ(阿里巴巴、1688)   ここは中国で一番大きなECサイトで日本でいうアマゾンや楽天レベルです。   このサイトの特徴は、 「工場がそのまま出店している」という点です。   それにより販売価額が圧倒的に安く、 中国輸入ビジネスのメインの仕入先として十分に使えます。   ただしショップによっては、 購入ロット数が最低〇〇個以上~みたいな制限もあるので注意。   おすすめ度 ☆☆☆☆☆     タオバオ (淘宝网、taobao)   こちらのサイトも中国ではアリババに続く大きなECサイトになります。   アリババとほぼ同じようなイメージでOKですが、 アリババが業者向けとすると、こちらは個人向けというイメージ。   販売個数も1個から買えます。 ただしアリババよりも少し割高です。   おすすめ度 ☆☆☆☆     Tモール(天猫、Tmall)   こちらのサイトはタオバオと同じ会社が運営しています。   作り自体はタオバオに似ていますが、 出品者がすべて法人になります。   出品数はお取りますが、 品質や信頼性はタオバオのグレードアップ版みたいなイメージです。   おすすめ度 ☆☆☆☆   仕入れは上記3サイトだけで十分すぎる!   上記3サイトでないものは、 中国にないんじゃないのか、、、というぐらい十分すぎる規模のECサイトです。   中国サイトのため、当たり前ですが全文中国語です。   そのため登録などで多少戸惑うかもしれませんが 一度登録してしまえば日本サイトと購入方法はほとんど変わりません。   個人的に仕入れ方法として 【輸入代行業者】を使用することをおすすめします。   輸入代行業者を使えばECサイトの登録などは不要で 欲しい商品のサイトページのURLを送れば代わりに購入してくれます。   さらに面倒な中国セラーとのやり取りなども、 すべてやってくれます。   そして日本に発送前の時点で商品の検品などもしてもらえるため、 万が一の破損なども回避できるため安心して仕入れができます。   中国輸入代行についての記事を下記に貼っておきますので 興味がありましたら参考にしてください(^_^)     【最新版】中国輸入代行業者50社以上を比較し厳選しました。            続きを読む

パソコン1台で稼げる副業人気ランキング

副業人気ランキング

パソコン副業がブームになった理由     どうも、シュウです^ ^   2019年現在も会社員の平均年収が減少傾向にあるご時世。   国税庁の調査によると会社員の平均年収は約420万円。   20年前は480万円だったらしく、 比べるとかなり減少しており副業が流行る理由もわかりますね!   そんな副業ブームまっただ中の現在ですが、 僕が副業として選択したのは輸入ビジネスです。   ですが副業の種類は多く、選択に正解はないため、 副業を探していてなかなか決められない初心者の方が多いように感じます。   そんな【副業難民】のために おすすめの副業を簡単なランキング形式で紹介して行きます! 目次     稼げるパソコン副業人気ランキング   第1位 輸入販売業(輸入ビジネス)     基本的な仕入れて売る。という流れは国内せどりと一緒ですが、 仕入れ先を主に海外としています。   そのためせどりに比べるとライバルも少なく、 さらに海外のセラーから直接仕入れるため、 仕入れ量も安定しやすく副業として圧倒的におすすめです。   ネックな部分としては海外サイトから仕入れるため、 国内せどりよりは仕入れが少し難しくなります。   ただし今は便利なサービスがたくさんあるため、 それらを活用すれば日本で買い物するのとあまり変わりがありません。   また輸入業は古くから今まで続くビジネスです。   海外との価額差がある限り続ける事は可能なので、 将来性は非常に高いと思います。   ちなみに筆者もサラリーマン時代に輸入ビジネスを副業ではじめて、 半年後にそれ一本で会社を立ち上げて独立しました。   難易度 ☆☆☆ 将来性 ☆☆☆☆☆ 収入  ☆☆☆☆☆   第2位 国内せどり(転売業)     ネットや実店舗などからセール品やレアな中古品、限定品などを仕入れ、 インターネットオークションやネットショッピングモールなどを使い、 販売していくビジネスです。   特に限定品やレアな中古品であれば、 1個で何万円という差額も取れたりしますので、 アフィリエイト同様にこちらもうまくやればかなり稼げます。   さらにアフィリエイトよりも専門的な知識はいらないため、 個人的に副業としてはかなりおすすめです。   ただし扱うジャンルにもよりますが、 仕入れ先が不特定多数なので非常に不安定になります。   それにより収入の波が激しくなる可能性あり。   難易度 ☆☆ 将来性 ☆☆☆☆ 収入  ☆☆☆   第3位 アフィリエイト(広告業)     アフィリエイトとは色々な広告を扱って、 成約があった場合に数%バックしてもらういわば広告業です。   案件によって成果報酬は変わるので収入はピンキリですが、 これ一本で食べていけるぐらい稼ぐ事も可能です。   ただし高度な知識が必要な場合が多く、 副業始めようかな?ぐらいの気持ちだと心が折れるかもです。   難易度 ☆☆☆☆☆ 将来性 ☆☆☆ 収入  ☆☆☆☆☆   第4位 記事作成(コピーライター)   主にブログや商品紹介などの記事の作成業務です。 記事作成は書く内容の難易度によって報酬単価が大きく変わります。   1記事1万円以上の案件もあるため、 文章を書くことが得意であればおすすめです。   ただし高単価な案件は専門的なものが多く、 書く前の事前調査に時間がかかり時給にするとあれ?ってなる場合もあります。   将来性に関して言えば、 記事作成(ライター)業界はロボットでは難しいので安泰ですね。   難易度 ☆☆☆ 将来性 ☆☆☆☆☆ 収入  ☆☆☆   第5位 データ入力業   データ入力業務とは主にエクセル等にデータを淡々と書き写していく作業になります。 タイピングができれば誰でも仕事ができます。   ただし1文字0.1円以下になる事もあり、 個人的にほとんど稼げません。   ほんとに月数万円レベルでいいのであればやってみてもいいかもですね。   主に仕事の取り方としては、 ランサーズなどのクラウドソーシングサイトからが手間もなく簡単です。   将来性に関しては単純作業なので、 いつか便利な読み取りツールやAIなどでなくなるかも、、、   難易度 ☆ 将来性 ☆☆ 収入  ☆☆   ランク外 ポイント系サイト   誰でも簡単にできるため主婦などの間で爆発的に流行ってますが、 はっきり言って副業と言えるほど稼げません。   ごく一部の数十万単位で稼いでいる人たちは、 自社ホームページで圧倒的集客力を持っている人たちです。   ただそうなると難易度も圧倒的に高くなりますし、 それだけの労力をかけるなら他をやった方が稼げます。   難易度 ☆ 将来性 ☆ 収入  ☆   自分に合った副業を選択しよう!   いかがでしたか。 やりたい副業はみつかりました?   僕も副業探していたころは、 選択が多すぎて悩んだ経験があります。   副業をやる上で収入面や将来性というのも大事ですが、 いくら稼げても嫌な事というのは継続できません。   ビジネスは【継続し続ける事】ができるかどうかがすべてです。   だからちゃんとそのビジネスが自分に合っているのか、 好きなのか、興味があるのか。   この辺りもしっかり考えてみてくださいね。   ちなみに僕がなぜ輸入ビジネス(輸入販売業)を選んだのかというと、 収入面や安定性も高いしオシャレで人に自慢できる職業と思ったからです。笑   ぜひ参考にして頂ければうれしいです(^_^)            続きを読む

中国輸入ビジネスで成功する5つのポイントと成功事例

考え方

中国輸入ビジネスで成功する5つのポイントとは?   どうも、シュウです(^_^)   中国輸入と言っても販売や仕入れ方法は無数にあります。   また正解がないため、 この部分で迷う方が多いように見受けられます。   なので本記事では、 そんな方のために中国輸入を始めてしっかりと成功するために 大事な5つのポイントをご紹介します。   目次   毎日できる再現性の高いリサーチ方法を身につける   中国輸入ビジネスでは商品を仕入れて販売するため、 商品選び、いわばリサーチですね。   中国輸入ではリサーチ力が低いと利益を上げる事が難しいため、 まずはこの部分を徹底的に覚える必要があります。   リサーチ方法自体はたくさんありますが、 1つの商品を探すのに時間がかかったり、 複雑すぎて覚えられないものだと継続が難しいので 選ぶ際は「シンプルで回転が速い」ものがおすすめです。     中国からの仕入れルートを確立する。     仕入れルートの確保も中国輸入で成功するためには 非常に大事な要素となります。   ここをしっかり構築しておかないとそもそも販売すらできません。   一般的に大きく分けると    1,中国へ行き、直接買い物をする。  2,中国のネットサイトから自分で購入して送ってもらう。  3,輸入代行業者を使い、商品を代わりに購入して送ってもらう。   のどれかを選ぶ事になります。   結論から言うと僕は3の輸入代行業者を使用する事をオススメします。   1の直接行くのは時間も金銭的にも無駄が多く、 なおかつ、ネットのように選択の幅も広くないため 現在の中国輸入ビジネスではおすすめできません。   2の自分で直接ネットで取り寄せるというのは、 代行業者の費用もかからずに金銭的にはお得になります。   ただし海外のショップは日本と違い、 ショップによっての対応の良し悪しが激しく、 また言葉の壁もあるためトラブルになった場合、 解決するのが困難になります。   代行業者を使えば間に入ってすべてフォローしてくれますので 安心、安全に中国輸入販売が行えますので、 初心者の方は代行業者を使うようにしましょう。     中国セラー(仕入れるショップ)の目利き       中国サイトではたくさんの中国セラーがあり、 セラーによって価額が全く異なります。   優良なセラーならサンプル品の試供や値引き交渉なども 受けてくれるところもありますので、 セラーを見極める力も鍛える必要があります。   中国サイトの多くは日本サイト同様にショップ横に評価数などが あると思いますので確認してみてください。   販売するネットモールの選定     いざ販売しようと思っても、 日本にはたくさんのネットモールがあります。   アマゾン、楽天市場、ヤフーショッピング、メルカリ、BASEなどなど。   いくら良い商品を扱っていても、 お客さんがいないところで販売をしていたら売れるものも売れません。   必ず自分が販売するところの会員数や売り上げなどのデータは 確認し、他のモールと比べることをオススメします。   1度決めたらブレずにやり抜く力!     最後に少し思考部分のお話しになりますが、 上記で書いたように中国輸入は色々な方法が存在するため、 あれもこれも、、、となりやすいです。   ただ冒頭でもお伝えした通り、 どれが正解なのかという答えはありません。   僕自身、多くのプレイヤーを見てきたから言えますが、 ブレている人で成功した人はいません。   成功してる人は必ず1つの事を貫いてます。   もしあなたが中国輸入を始めるにあたって、 これだ!と決めたのであればまずはそれが形になるまで 頑張ってください。   そうすれば必ずうまくいくはずですので(^_^)   ぜひ参考にして頂ければうれしいです。          続きを読む

楽しくやることが一番成功する!

考え方

こんにちは、シュウです(^_^)   今日はモチベーションのお話し。     これは中国輸入ビジネスだけではなくすべてのビジネスに共通することですが 、 モチベーションを継続する事って非常に難しいと思っています。     会社員であればモチベーションが下がっても 、 強制的に作業をしないといけない環境にあるのでそこまで問題ではありません。     ただし自営業になると誰にも監視や強制されないため 、 自分自信がやる気をなくすと何も進まなくなります。     しかも経験上、一度モチベーションが下がると戻すのが超大変。   スポーツでいうところの燃え尽き症候群みたいな。     なのでそうならないために大切なことは、 楽しくやる!ということ。     中国輸入ビジネスでそのために 大事なことは自分の好きなジャンルを取り入れる事です。     よくコンサルをやってると一番儲かるジャンルは何ですか? みたいなことを聞かれますがこれって結構危険だったり。   ちなみにお金だけを考えて成功した人を僕は知りません。   大抵の方はお金は手段であり目的は別にあるはずです。   もちろん利益を考える事は大事ですが 偏りすぎている方が多いのでお伝えしたかったんです。     ぜひ参考にしていただければうれしいです。     ではでは。   PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む

輸入ビジネスリサーチは超簡単。

リサーチデータ公開

  どうも、シュウです^^   今週は久しぶりにリサーチ作業に没頭しています。   普段は外注さんに任せているのですが、 たまには自分でリサーチしておかないと流行についていけなくなるため、 定期的にこうした作業をしています。     僕のリサーチは結構シンプルで、 すべてデータを追求した形です。     下記の画像は外注さんが実際にリサーチしたデータになります。 相乗りできる商品なので商品名などは伏せてます。     ※コンサル生には、 このデータをサンプルとしてお渡ししてます。 もちろんモザイクなしです> <     注目してほしいのが差額部分。   この差額は手数料や送料等、色々差し引いて残る金額です。     大体1点辺り500円以上は欲しいところ。     500円以下のものも記載していますが、 基本的に仕入れ対象外です。     ただ仕入れ交渉を掛けて原価が下がれば、 仕入れる事もあります。     原価の計算方法などはまた機会があれば^^   差額のイメージなどを参考にして貰えればうれしいです。     ではでは~ PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む

副業輸入ビジネスで月40万円稼ぐ主婦の話。

考え方

  どうも、シュウです^^ ※好きなご飯屋さん。落ち着く、、、     先日、元コンサル生の主婦の方と久しぶりにSkype通話しました。   彼女は一年前ぐらいに僕のコンサルを受けて頂きました。   元々、旦那さんの給料があるため目標は副業として月10万円稼げたら 十分という感じでした。   そして今回、「新商品の相談がしたい」と言うことで新たに再度コンサルを受けて頂くことになりました。   そして色々とお話ししてると 、 月の平均利益が30万円を優に越えるレベルになってました笑     多い月には80万ぐらいいったそうです。 僕「販売規模が大きくなってますね。   前回のコンサル終了時から何か変化はありましたか?」 と彼女に聞きました。 すると「いえ、言われたことをコツコツ積み上げただけです。」 とコンサル冥利に尽きる嬉しい言葉を頂きました笑   継続は力なり、とはこの事ですね! 僕が思うにどんな事でも 、 「続ける」って大事だと思います。     自分でビジネスをやってると 、 「どんな裏技つかってるの?」とか言われますが 、 うまくいくために大事なのは 「そこ」じゃないんです。   もちろん、裏技っぽいものもありますよ。 ただ、考え方や組み立て方 、 そして「継続する力」の方がその何十倍も大事です。   というかそれがないとどんなに凄い技法も無駄になります。     僕のコンサルでは技術だけでなく考え方の部分を 1からすべて教えています。   これがないと問題に直面したときに本質が見えないため 、 修正が不可能になります。   修正力のない自営業者は必ず失敗します。   ぜひ参考にして頂ければうれしいです。   PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む

輸入ビジネスは非常に魅力的だと思う。。。

考え方

どうも、シュウです^^   先日、ウニがおいしいところまで車で3時間かけて行ってきました。     今日は物販について、 お話ししていきたいと思います。   現在僕がメインでやっているビジネスは、 一般的に輸入ビジネスという物販業になります。   簡単にいうと、 中国から安い商品を買って日本のアマゾンやヤフー、 楽天、フリマサイトなどで販売していくというビジネスになります。     でなぜこれが儲かるのかというと、 海外と日本では物の価値が違うという事もあり、 例えば日本の大手の電気屋などで必ずといいほど売っているアイフォンケース。     デザインによりけりですが、 大体の相場は2000〜3000円ぐらいかと思います。   ただ下記のリンクを見てください。   http://ur2.link/Co6F     これは中国サイトのアイフォンケースのページですが、 大体8元〜20元ぐらいが相場かと思います。     1元が約16円ぐらいなので、 換算すると150円〜300円ぐらいですね^^   日本=物価が高すぎる国 中国=物価が安すぎる国   この差をうまく利用して、 利鞘を得るのが輸入ビジネスになります。     儲かるイメージが湧いてきましたか? もちろんただ買って売るだけでも利益は取れますが、 ここからさらに大きく利幅を取るために重要な事があります。   それは ・値引き交渉 ・送料のコストダウン ・販売技術など。 他にもありますがこの辺りの質をあげることにより、 さらに効率よく販売が可能になってきます。     ちなみに上記の事は誰でもできます。   スポーツなどであれば、 恵まれた体型などで差が大きく出てしまいますが、 販売ビジネスはただ知識を得てやるだけなので、 ただ努力すれば誰でもそれなりに形にできます。   あとリスクに関しても、 中国の商品は単価が安くアイフォンケースのようなものを 中心に販売していけば赤字になっても数万円程度で抑える事も十分可能です。     基本的にどんなビジネスにもリスクはつきものですが、   ・自分一人でできるので人件費がかからない。 ・パソコンだけでできるので事務所を借りる必要もない。 ・買付に海外に行く必要がないので経費も抑えられる。   のでリスクが圧倒的に低く、 それこそ副業には最適のビジネスモデルかと思います^^   ぜひ参考にしていただければと思います。   ではでは。     PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む

リサーチ作業に感覚はいらない。

考え方

  どうも、シュウです^^   ゴルフはやっぱり楽しい、、、スコアは91でした。。。     最近、新たな販売ジャンルを 模索中なので鬼リサーチしてます。   僕の販売方法は大きく分けると 1.既存の商品を販売する 2.自分のブランドとして新しく商品を作る の2つになります。 この中でもさらに細分化はしてますが今回は割愛します。   1と2、どちらがいいのか?というと 初心者の方であれば間違いなく1をお勧めします。   なぜなら【誰がやっても結果が出やすい】だからです。   なぜそうなるのか?というと、 すでに売れているものを販売するため 、 売れないということはほぼなくなり、 初心者がよくやってしまう 【不良在庫を大量に抱える】ことがなくなるからです。   もっとわかりやすく言えば赤字になりにくいのです。   さらに当たり前ですが 、 売れているものなので出せばすぐに流れます。 これにより初心者の方のモチベーションが維持されやすいんです。   会社員と違い、自営業はモチベーションがなくなると終わりです。   そしてそのモチベーションを維持するために収益の変動が必要です。 これも当たり前ですが 、 ビジネスをやる理由は【お金を稼ぐため】ですよね。   それなのに初売り上げが半年後 , , みたいになると 10人中、8人ぐらいは諦めちゃいます。   そのためにまずは即金性のあることをする。 そしてそれが落ち着いてきたら 長期を見据えた販売を始める。   初心者の方にはこの流れをお勧めします。   ぜひ参考にして頂ければと思います。 ではでは。   PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む