タグ別アーカイブ: せどり

パソコン1台で稼げる副業人気ランキング

副業人気ランキング

パソコン副業がブームになった理由     どうも、シュウです^ ^   2019年現在も会社員の平均年収が減少傾向にあるご時世。   国税庁の調査によると会社員の平均年収は約420万円。   20年前は480万円だったらしく、 比べるとかなり減少しており副業が流行る理由もわかりますね!   そんな副業ブームまっただ中の現在ですが、 僕が副業として選択したのは輸入ビジネスです。   ですが副業の種類は多く、選択に正解はないため、 副業を探していてなかなか決められない初心者の方が多いように感じます。   そんな【副業難民】のために おすすめの副業を簡単なランキング形式で紹介して行きます! 目次     稼げるパソコン副業人気ランキング   第1位 輸入販売業(輸入ビジネス)     基本的な仕入れて売る。という流れは国内せどりと一緒ですが、 仕入れ先を主に海外としています。   そのためせどりに比べるとライバルも少なく、 さらに海外のセラーから直接仕入れるため、 仕入れ量も安定しやすく副業として圧倒的におすすめです。   ネックな部分としては海外サイトから仕入れるため、 国内せどりよりは仕入れが少し難しくなります。   ただし今は便利なサービスがたくさんあるため、 それらを活用すれば日本で買い物するのとあまり変わりがありません。   また輸入業は古くから今まで続くビジネスです。   海外との価額差がある限り続ける事は可能なので、 将来性は非常に高いと思います。   ちなみに筆者もサラリーマン時代に輸入ビジネスを副業ではじめて、 半年後にそれ一本で会社を立ち上げて独立しました。   難易度 ☆☆☆ 将来性 ☆☆☆☆☆ 収入  ☆☆☆☆☆   第2位 国内せどり(転売業)     ネットや実店舗などからセール品やレアな中古品、限定品などを仕入れ、 インターネットオークションやネットショッピングモールなどを使い、 販売していくビジネスです。   特に限定品やレアな中古品であれば、 1個で何万円という差額も取れたりしますので、 アフィリエイト同様にこちらもうまくやればかなり稼げます。   さらにアフィリエイトよりも専門的な知識はいらないため、 個人的に副業としてはかなりおすすめです。   ただし扱うジャンルにもよりますが、 仕入れ先が不特定多数なので非常に不安定になります。   それにより収入の波が激しくなる可能性あり。   難易度 ☆☆ 将来性 ☆☆☆☆ 収入  ☆☆☆   第3位 アフィリエイト(広告業)     アフィリエイトとは色々な広告を扱って、 成約があった場合に数%バックしてもらういわば広告業です。   案件によって成果報酬は変わるので収入はピンキリですが、 これ一本で食べていけるぐらい稼ぐ事も可能です。   ただし高度な知識が必要な場合が多く、 副業始めようかな?ぐらいの気持ちだと心が折れるかもです。   難易度 ☆☆☆☆☆ 将来性 ☆☆☆ 収入  ☆☆☆☆☆   第4位 記事作成(コピーライター)   主にブログや商品紹介などの記事の作成業務です。 記事作成は書く内容の難易度によって報酬単価が大きく変わります。   1記事1万円以上の案件もあるため、 文章を書くことが得意であればおすすめです。   ただし高単価な案件は専門的なものが多く、 書く前の事前調査に時間がかかり時給にするとあれ?ってなる場合もあります。   将来性に関して言えば、 記事作成(ライター)業界はロボットでは難しいので安泰ですね。   難易度 ☆☆☆ 将来性 ☆☆☆☆☆ 収入  ☆☆☆   第5位 データ入力業   データ入力業務とは主にエクセル等にデータを淡々と書き写していく作業になります。 タイピングができれば誰でも仕事ができます。   ただし1文字0.1円以下になる事もあり、 個人的にほとんど稼げません。   ほんとに月数万円レベルでいいのであればやってみてもいいかもですね。   主に仕事の取り方としては、 ランサーズなどのクラウドソーシングサイトからが手間もなく簡単です。   将来性に関しては単純作業なので、 いつか便利な読み取りツールやAIなどでなくなるかも、、、   難易度 ☆ 将来性 ☆☆ 収入  ☆☆   ランク外 ポイント系サイト   誰でも簡単にできるため主婦などの間で爆発的に流行ってますが、 はっきり言って副業と言えるほど稼げません。   ごく一部の数十万単位で稼いでいる人たちは、 自社ホームページで圧倒的集客力を持っている人たちです。   ただそうなると難易度も圧倒的に高くなりますし、 それだけの労力をかけるなら他をやった方が稼げます。   難易度 ☆ 将来性 ☆ 収入  ☆   自分に合った副業を選択しよう!   いかがでしたか。 やりたい副業はみつかりました?   僕も副業探していたころは、 選択が多すぎて悩んだ経験があります。   副業をやる上で収入面や将来性というのも大事ですが、 いくら稼げても嫌な事というのは継続できません。   ビジネスは【継続し続ける事】ができるかどうかがすべてです。   だからちゃんとそのビジネスが自分に合っているのか、 好きなのか、興味があるのか。   この辺りもしっかり考えてみてくださいね。   ちなみに僕がなぜ輸入ビジネス(輸入販売業)を選んだのかというと、 収入面や安定性も高いしオシャレで人に自慢できる職業と思ったからです。笑   ぜひ参考にして頂ければうれしいです(^_^)            続きを読む

副業輸入ビジネスで月40万円稼ぐ主婦の話。

考え方

  どうも、シュウです^^ ※好きなご飯屋さん。落ち着く、、、     先日、元コンサル生の主婦の方と久しぶりにSkype通話しました。   彼女は一年前ぐらいに僕のコンサルを受けて頂きました。   元々、旦那さんの給料があるため目標は副業として月10万円稼げたら 十分という感じでした。   そして今回、「新商品の相談がしたい」と言うことで新たに再度コンサルを受けて頂くことになりました。   そして色々とお話ししてると 、 月の平均利益が30万円を優に越えるレベルになってました笑     多い月には80万ぐらいいったそうです。 僕「販売規模が大きくなってますね。   前回のコンサル終了時から何か変化はありましたか?」 と彼女に聞きました。 すると「いえ、言われたことをコツコツ積み上げただけです。」 とコンサル冥利に尽きる嬉しい言葉を頂きました笑   継続は力なり、とはこの事ですね! 僕が思うにどんな事でも 、 「続ける」って大事だと思います。     自分でビジネスをやってると 、 「どんな裏技つかってるの?」とか言われますが 、 うまくいくために大事なのは 「そこ」じゃないんです。   もちろん、裏技っぽいものもありますよ。 ただ、考え方や組み立て方 、 そして「継続する力」の方がその何十倍も大事です。   というかそれがないとどんなに凄い技法も無駄になります。     僕のコンサルでは技術だけでなく考え方の部分を 1からすべて教えています。   これがないと問題に直面したときに本質が見えないため 、 修正が不可能になります。   修正力のない自営業者は必ず失敗します。   ぜひ参考にして頂ければうれしいです。   PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む

中国輸入ビジネスは副業でできる?

考え方

  こんにちは、シュウです(^_^)     今日は会社員でも中国輸入ビジネスを副業でできるか。について 書きたいと思います。     僕もサラリーマンの経験がありますので 、 会社員がいかに時間がないかよくわかります。     基本的な会社であれば 、 8時出勤、17時定時みたいなパターンが多く 、 それにプラスで残業等があるかと思います。   僕の場合は1日あたり副業に使える時間は3時間ぐらいが限界でした。   ですが結論から言うとそういう環境でも会社をやめて独立しましたので 十分副業は可能です。     ただ、仕入れ方法や販売先、販売量をちゃんと考えないて仕組み作りをしないと 自分一人では手が回らなくなりパンクしてしまう恐れがあるので注意が必要です。     特に発送作業が多くなりすぎると本当に大変(´д`)     個人的にいかにこの部分を自動的に進むようにするかが 副業で成功するかの分かれ道だと思っています。     人を雇えば解決する話なのですが 、 個人の方には少し抵抗があるかと思いますのでおすすめはアマゾンです。     アマゾンは販売サービスが充実しており出店した時点で 自動販売機のようなサービスがあります。     すごく簡単に言うと商品を預けたら勝手に発送してくれて 入金管理までしてくれます。     これにより時間がない副業プレーヤーでも問題なく販売が進みます。     その他にも便利なサービスがたくさんあり、 組み合わせ次第ではもっと楽に副業ができます。   その他の便利なサービスはまたの機会に書きたいと思いますので、 ぜひ楽しみにしておいてください(^_^)     ではでは。       PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する        続きを読む