タグ別アーカイブ: 探し方

輸入ビジネスリサーチは超簡単。

リサーチデータ公開

  どうも、シュウです^^   今週は久しぶりにリサーチ作業に没頭しています。   普段は外注さんに任せているのですが、 たまには自分でリサーチしておかないと流行についていけなくなるため、 定期的にこうした作業をしています。     僕のリサーチは結構シンプルで、 すべてデータを追求した形です。     下記の画像は外注さんが実際にリサーチしたデータになります。 相乗りできる商品なので商品名などは伏せてます。     ※コンサル生には、 このデータをサンプルとしてお渡ししてます。 もちろんモザイクなしです> <     注目してほしいのが差額部分。   この差額は手数料や送料等、色々差し引いて残る金額です。     大体1点辺り500円以上は欲しいところ。     500円以下のものも記載していますが、 基本的に仕入れ対象外です。     ただ仕入れ交渉を掛けて原価が下がれば、 仕入れる事もあります。     原価の計算方法などはまた機会があれば^^   差額のイメージなどを参考にして貰えればうれしいです。     ではでは~ PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む

リサーチ作業に感覚はいらない。

考え方

  どうも、シュウです^^   ゴルフはやっぱり楽しい、、、スコアは91でした。。。     最近、新たな販売ジャンルを 模索中なので鬼リサーチしてます。   僕の販売方法は大きく分けると 1.既存の商品を販売する 2.自分のブランドとして新しく商品を作る の2つになります。 この中でもさらに細分化はしてますが今回は割愛します。   1と2、どちらがいいのか?というと 初心者の方であれば間違いなく1をお勧めします。   なぜなら【誰がやっても結果が出やすい】だからです。   なぜそうなるのか?というと、 すでに売れているものを販売するため 、 売れないということはほぼなくなり、 初心者がよくやってしまう 【不良在庫を大量に抱える】ことがなくなるからです。   もっとわかりやすく言えば赤字になりにくいのです。   さらに当たり前ですが 、 売れているものなので出せばすぐに流れます。 これにより初心者の方のモチベーションが維持されやすいんです。   会社員と違い、自営業はモチベーションがなくなると終わりです。   そしてそのモチベーションを維持するために収益の変動が必要です。 これも当たり前ですが 、 ビジネスをやる理由は【お金を稼ぐため】ですよね。   それなのに初売り上げが半年後 , , みたいになると 10人中、8人ぐらいは諦めちゃいます。   そのためにまずは即金性のあることをする。 そしてそれが落ち着いてきたら 長期を見据えた販売を始める。   初心者の方にはこの流れをお勧めします。   ぜひ参考にして頂ければと思います。 ではでは。   PS   現在、僕は輸入ビジネスを0から教える、 輸入ビジネスコンサルタントとしても活動しています(^_^)     輸入ビジネスと聞くとすごく大きなビジネスを想像すると思いますが、 実際は僕みたいな個人でもパソコン1つで取り組めるビジネスです。   もし興味がありましたら 気軽にご連絡ください<(_ _)>   コンサルに申し込む コンサルについて質問する 続きを読む